ひとり旅もたまにはいいですよ!

自由に行動できる喜び

家族や友人と旅行に出かけると、団体行動の楽しさがある反面、他のメンバーに行動を合わせなければいけません。その点、ひとり旅はとても気楽です。気に入った場所に長く滞在したり、急に予定を変更して他の場所に行くこともできます。この自由度の高さこそがひとり旅の神髄ともいえます。予算に余裕があれば、旅行の日程を延ばすこともできます。細かく予定を立ててもかまいませんし、おおまかな予定だけにして現地で柔軟に楽しんでもかまいません。団体旅行として出発して、数時間だけ個別に行動する時間を設定するのもおすすめですよ。

人気チケットも取りやすい

列車や航空機、人気の宿泊施設では、お得な価格で利用できるチケットが用意されることがあります。しかしこれらのチケットは数量限定で、すぐに完売になってしまうこともめずらしくありません。こんな時も、ひとり旅は有利です。複数のチケットを買う必要がないので、うまくチケットを買える可能性が高いのです。また、キャンセル待ちをする時もひとりのほうが購入確率が上がります。ただし、格安チケットは2名1組での購入になっていて、ひとりでは買えない場合もあるので注意してください。お得なチケットを買えない場合でも、駅やホテルに行けば予約なしで当日の利用ができる場合があるので、団体での旅行より有利なこともありますよ。

ここで香川にいるタビマスターズを見つけてたびに出てみよう。